公務災害

 地方公務員災害補償基金東京都支部の所管に属する地方公共団体の職員の公務上の負傷、疾病、または通勤による負傷、疾病において必要な療養については、昭和491月に東京都医師会と地方公務員災害補償基金東京都支部との間での協定に基づき運営されています。これにより、東京都医師会に加入している会員が開設または管理している医療機関、都立病院、独立行政法人国立病院機構の病院、職員共済組合病院、労災病院等から本会に提出された請求書は、毎月10日の締切期限により本会で受け付けをおこない、その後、東京労働保険医療協会で内容審査がおこなわれ、地方公務員災害補償基金東京都支部に提出されます。
 東京都医師会では平成129月から東京労働保険医療協会に地方公務員公務傷病診療費請求書の内容審査業務を委託しております。

・ダウンロードはこちらから

 「地方公務員災害補償療養費請求 総括表

 「総括表 記入例

労災保険/公務災害

労災保険/公務災害に関するお問い合わせ東京都医師会 医療保険課
電話:03-3294-8821(代)
  • 東京都医師会 定例記者会見
  • 元気がいいね
  • キッズホスピタルランド
PAGE TOP