2020年5月21日(木曜日)

令和2年度 診療報酬改定にかかる資料(7.10 疑義解釈(その22)について追記)

  • 医師のみなさまへ
  • お知らせ

令和2年度診療報酬改定にかかる資料を随時以下に掲載しております。
改定にかかる省令、告示、通知については、厚生労働省ホームページ内「令和2年度診療報酬改定について」も併せてご覧ください。
■ 新型コロナウイルス感染症の保険適用に関する情報はこちら

カテゴリー一覧(クリックすると該当の項目にジャンプします)

施設基準の届出について
疑義解釈資料
東京都医師会からのお知らせ
日本医師会通知 令和2年度 診療報酬改定の情報(R2.3.5)R2.3.27追記
関東信越厚生局 令和2年度改定時集団指導用資料
厚生労働省 令和2年度診療報酬改定説明会(R2.3.5)
都道府県医師会社会保険担当理事連絡協議会(R2.3.5)
中医協答申書関係資料(R2.2.7)
令和2年度診療報酬改定率について(R1.12.17)

 

施設基準の届出について

令和2年度診療報酬改定において、改めて施設基準の届出が必要な項目が定められました。
算定を開始したい月の1日までに届出が必要(例.6月分から算定したい場合の締切日は6/1)ですので、以下のリンクやPDFをご確認いただき、極力郵送で余裕をもってのご提出をお願いします。

【提出先・照会先】 関東信越厚生局 東京事務所 審査課
〒163-1111 新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー11階 電話:03-6692-5119

■データ提出加算(厚生労働省「DPC導入の影響評価に係る調査」に準拠したデータの提出に対する評価)について
令和2年度診療報酬改定において、療養病棟入院基本料(許可病床数が200床未満の保険医療機関に限る。)及び回復期リハビリテーション病棟入院料5又は6(許可病床数が200床未満の保険医療機関に限る。)に係る施設基準の1つとしてデータ提出加算の届出が追加されたため(療養病棟入院料及び回復期リハビリテーション病棟入院料5又は6に係る届出を行っている病床数が200床未満であって、かつデータ提出加算に係る届出を行うことが困難であることについて正当な理由がある場合を除く。)、令和4年4月以降も引き続き当該入院料を算定するためには、経過措置期間中である令和4年3月31日までにデータ提出加算の届出を行う必要があります。

【提出先・照会先】 関東信越厚生局 医療課
〒330-9713 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地1 さいたま新都心合同庁舎1号館7F 電話:048-740-0815

 

疑義解釈資料

発 出 日 内容 備考
R2.3.31 「令和2年度診療報酬改定関連通知及び官報掲載事項の一部訂正について」及び厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その1)」のご案内について※疑義解釈抜粋
R2.4.2 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その2)」の送付について
R2.4.8 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その3)」の送付について
R2.4.10 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その4)」の送付について
R2.4.16 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その5)」の送付について
R2.4.20 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その6)」の送付について
R2.5.1 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その7)」の送付について
R2.5.1 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その8)」の送付について
R2.5.8 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その9)」の送付について
R2.5.8 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その10)」の送付について
R2.5.13 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その11)」の送付について
R2.5.15 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その12)」の送付について
R2.5.22 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その13)」の送付について
R2.6.1 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その14)」の送付について
R2.6.3 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その15)」の送付について
R2.6.12 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その16)」の送付について
R2.6.15 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その17)」の送付について
R2.6.29 新型コロナウイルス感染症に係る行政検査の取扱いの一部改正等について※疑義解釈(その18)抜粋
R2.6.30 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その19)」の送付について
R2.6.30 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その20)」の送付について
R2.7.2 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その21)」の送付について
R2.7.9 厚生労働省「疑義解釈資料の送付について(その22)」の送付について
R2.4.16 令和2年度診療報酬改定関連通知の一部訂正について
R2.4.30 令和2年度診療報酬改定関連通知の一部訂正について
R2.6.9 令和2年度診療報酬改定関連通知及び官報掲載事項の一部訂正について
 

東京都医師会からのお知らせ

地区医師会社会保険担当理事連絡会で黒瀬理事が説明する予定でありました「マイナンバーカードを活用したオンライン資格確認について」の動画と資料を掲載しております。
また、連絡会で配布予定でした資料や関連資料は以下からダウンロードしてご活用ください。
なお、今回の改定の経緯や概要については日医都道府県医師会社会保険担当理事連絡協議会の模様も併せてご覧ください。

黒瀬理事による説明(YouTube)

※画面が表示されない場合にはこちらをクリックしてください。

資料
 「マイナンバーカードを活用したオンライン資格確認について」(黒瀬理事説明資料)(厚生労働省保険局)
 改定診療報酬点数表参考資料(白本) ※データ容量が大きいため、開くのに時間がかかる場合があります
 診療報酬点数表 新旧対照表
 令和2年度診療報酬改定について〔概要版〕(PDF)
 令和2年度診療報酬改定について〔概要版〕(パワーポイント)
 日医ニュース附録 改定診療報酬点数表の概要
 

日本医師会通知 令和2年度診療報酬改定の情報(R2.3.5)R2.3.27追記

【様式関係】

発出日 資 料
R2.3.5 点数表等の別紙様式
R2.3.5 別添6 基本診療料の施設基準等に係る別紙
R2.3.5 別添7 基本診療料の施設基準等に係る届出書
R2.3.5 別添2 特掲診療料の施設基準に係る届出書
  機能強化加算に係る院内掲示(参考:日医作成)Word版

【省令・告示(関連通知等を含む)】

発出日 資 料
R2.3.5 1-1 保険医療機関及び保険医療養担当規則等の一部を改正する省令(令和2年厚生労働省令第24号)
R2.3.5 1-2 高齢者の医療の確保に関する法律の規定による療養の給付等の取扱い及び担当に関する基準及び高齢者の医療の確保に関する法律の規定による療養の給付等の取扱い及び担当に関する基準の一部を改正する件の一部を改正する告示(令和2年厚生労働省告示第55号)
R2.3.5 1-3 療担規則及び薬担規則並びに療担基準に基づき厚生労働大臣が定める掲示事項等の一部を改正する告示(令和2年厚生労働省告示第56号)
R2.3.5 1-4 医療費の内容の分かる領収証及び個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書の交付について(保発0305第2号)
R2.3.5 1-5 「「療担規則及び薬担規則並びに療担基準に基づき厚生労働大臣が定める掲示事項等」及び「保険外併用療養費に係る厚生労働大臣が定める医薬品等」の実施上の留意事項について」の一部改正について(保医発0305第5号)
R2.3.5 1-6 保険医の使用医薬品(掲示事項等告示第6関係)及び保険薬剤師の使用医薬品(掲示事項等告示第14関係)に係る留意事項について(保医発第0305第8号)
R2.3.23 1-7 「療養の給付と直接関係ないサービス等の取扱いについて」の一部改正について(保医発0323第1号)
R2.3.27 1-8 「「療担規則及び薬担規則並びに療担基準に基づき厚生労働大臣が定める掲示事項等」及び「保険外併用療養費に係る厚生労働大臣が定める医薬品等」の実施上の留意事項について」の一部改正について(保医発0327第5号)
R2.3.5 2-1 診療報酬の算定方法の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第57号)
別表第1(医科点数表)目次
第1章(1)初・再診料
   (2)入院料等
第2章(3)医学管理等
   (4)在宅医療
   (5)検査
   (6)画像診断
   (7)投薬
   (8)注射
   (9)リハビリテーション
   (10)精神科専門療法
   (11)処置
   (12)手術
   (13)麻酔
   (14)放射線治療
   (15)病理診断
第3章(16)介護老人保健施設入所者に係る診察料
第4章(17)経過措置
R2.3.5 2-2 令和2年度診療報酬改定について(保発0305第1号)
R2.3.5 2-3-1 診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について(保医発0305第1号)
   別添1(医科点数表)
   様式(医科)
R2.3.5 2-4「診療報酬における加算等の算定対象となる後発医薬品」等について(保医発0305第7号)
R2.3.5 3-1 基本診療料の施設基準等の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第58号)
R2.3.5 3-2 基本診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて(保医発0305第2号) Excel版
R2.3.5 4-1 特掲診療料の施設基準等の一部を改正する件(告示)(令和2年厚生労働省告示第59号)
R2.3.5 4-2 特掲診療料の施設基準等及びその届出に関する手続きの取扱いについて(保医発0305第3号)
R2.3.5 5-1 使用薬剤の薬価(薬価基準)の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第60号)
R2.3.5 5-2 使用薬剤の薬価(薬価基準)の一部改正について(保医発0305第6号)
R2.3.5 6-1 特定保険医療材料及びその材料価格(材料価格基準)の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第61号)
R2.3.5 6-2 特定保険医療材料の材料価格算定に関する留意事項について(保医発0305第9号)
R2.3.5 6-3 特定保険医療材料の材料価格算定に関する留意事項について(保医発0305第10号)
R2.3.5 6-4 特定診療報酬算定医療機器の定義等について(保医発0305第11号)
R2.3.5 6-5 特定保険医療材料の定義について(保医発0305第12号)
R2.3.5 6-6 特定保険医療材料及び医療機器保険適用希望書(希望区分B)に記載する機能区分コードについて
R2.3.5 7-1 訪問看護療養費に係る指定訪問看護の費用の額の算定方法の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第62号)
R2.3.5 7-2 訪問看護療養費に係る指定訪問看護の費用の額の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について(保発0305第3号)
R2.3.5 8-1 訪問看護療養費に係る訪問看護ステーションの基準等の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第63号) 改正後全文
R2.3.5 8-2 訪問看護ステーションの基準に係る届出に関する手続きの取扱いについて(保医発0305第4号)
R2.3.5 9-1 健康保険法施行規則の一部を改正する省令(令和2年厚生労働省令第23号)
R2.3.5 9-2 指定訪問看護の事業を行う事業所に係る健康保険法第88条第1項の規定に基づく指定等の取扱いについて(保発0305第5号)
R2.3.5 9-3 指定訪問看護の事業の人員及び運営に関する基準の一部を改正する省令(令和2年厚生労働省令第25号)
R2.3.5 9-4 指定訪問看護の事業の人員及び運営に関する基準について(保発0305第4号)
R2.3.5 10-1 入院時食事療養及び入院時生活療養の食事の提供たる療養の基準等に係る届出に関する手続きの取扱いについて(保医発0305第13号)
R2.3.5 10-2 入院時食事療養費に係る食事療養及び入院時生活療養費に係る生活療養の実施上の留意事項について(保医発0305第14号)
R2.3.23 11-1 厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第81号)
R2.3.23 11-2 厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法第一項第五号の規定に基づき厚生労働大臣が別に定める者の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第82号)
R2.3.23 11-3 厚生労働大臣が定める傷病名、手術、処置等及び定義副傷病名の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第83号)
R2.3.23 11-4 厚生労働大臣が指定する病院の病棟並びに厚生労働大臣が定める病院、基礎係数、機能評価係数Ⅰ、機能評価係数Ⅱ及び激変緩和係数の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第84号)
R2.3.23 11-5 厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法の一部改正等に伴う実施上の留意事項について(保医発0323第2号)
R2.3.23 11-6 厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法第一項第五号の規定に基づき厚生労働大臣が別に定める患者について(保医発0323第3号)
R2.3.23 11-7 厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法第五項第三号の規定に基づき厚生労働大臣が実施する調査について(保医発0323第4号)
R2.3.27 11-8 DPC制度への参加等の手続きについて(保医発0327第6号)
R2.3.23 12-1 複数手術に係る費用の特例を定める件の一部を改正する件(厚生労働省告示第80号)
R2.3.27 13-1 厚生労働大臣の定める先進医療及び患者申出療養並びに施設基準の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第104号)
R2.3.27 14-1 厚生労働大臣の定める評価療養、患者申出療養及び選定療養等の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第105号)
R2.3.27 15-1 療養の給付及び公費負担医療に関する費用の請求に関する省令第七条第三項の規定に基づき厚生労働大臣が定める様式の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第106号)
R2.3.27 15-2 訪問看護療養費及び公費負担医療に関する費用の請求に関する省令第二条の規定に基づき厚生労働大臣が定める様式の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第107号)
R2.3.27 16-1 要介護被保険者等である患者について療養に要する費用の額を算定できる場合の一部を改正する件(令和2年厚生労働省告示第108号)

【通知等】

発出日 資 料
R2.3.27 1-「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について(保医発0327第1号)別表I(Excel)別表II(Excel)
R2.3.27 2-訪問看護計画書等の記載要領等について(保医発0327第2号)
R2.3.27 3-1 「医療保険と介護保険の給付調整に関する留意事項及び医療保険と介護保険の相互に関連する事項等について」の一部改正について(保医発0327第3号)
R2.3.27 3-2 「特別養護老人ホーム等における療養の給付の取扱いについて」の一部改正について(保医発0327第4号)
R2.3.27 4-傷病名コードの統一の推進についてExcel版
 

関東信越厚生局 令和2年度改定時集団指導用資料

資料
 医科1(表紙~89ページ)
 医科2(90ページ~裏表紙)
 歯科
 調剤
 (参考)オンライン資格確認の導入について
 

厚生労働省 令和2年度診療報酬改定説明会(R2.3.5開催)

 

都道府県医師会社会保険担当理事連絡協議会(R2.3.5開催)

連絡協議会の模様(YouTube)

※画面が表示されない場合にはこちらをクリックしてください。

資料
 次第
 資料目録
 改定診療報酬点数表参考資料(白本)  ※データ量が大きい(約30MB)ため、開くのに時間がかかる場合があります
 診療報酬点数表 新旧対照表
 日医ニュース附録 改定診療報酬点数表の概要
 令和2年度診療報酬改定について〔概要版〕(PDF)
 令和2年度診療報酬改定について〔概要版〕(パワーポイント)
 関係資料・照会
 

中医協答申書等関係資料(R2.2.7) 厚生労働省HP

資料番号 内容 備考
総-1 個別改定項目について
総-2 答申書(令和2年度診療報酬改定について)
別紙1-1 医科診療報酬点数表
別紙1-2 歯科診療報酬点数表
別紙1-3 調剤報酬点数表
別紙2 訪問看護療養費に係る指定訪問看護の費用の額の算定方法
別紙3 厚生労働大臣が指定する病院の病棟における療養に要する費用の額の算定方法
別紙4 保険医療機関及び保険医療養担当規則
別紙5 指定訪問看護の事業の人員及び運営に関する基準
別紙6 高齢者の医療の確保に関する法律の規定による療養の給付等の取扱い及び担当に関する基準
別紙7 厚生労働大臣の定める評価療養、患者申出療養及び選定療養
別紙8 保険外併用療養費に係る療養についての費用の額の算定方法
総-3 1 薬価算定の基準について
2 医療用医薬品の薬価基準収載等に係る取扱いについて
総-4 1 特定保険医療材料の保険償還価格算定の基準について
2 医療機器の保険適用等に関する取扱いについて
3 体外診断用医薬品の保険適用に関する取扱いについて
4 医薬品、医療機器及び再生医療等製品の費用対効果評価に関する取扱いについて
 

令和2年度診療報酬改定率について(R1.12.17)

PAGE TOP