産業医通信 in Tokyo

2017年6月10日(土曜日)

◆健康講座に使えるフリーツールのご紹介について

  • 健康講座に使えるフリーツール

◆フリーツールについて

地域で健康講座を開催される際に、無料で資料を提供いたします。但し、東京都医師会員の産業医のみ使用可能となりますので、使用希望の際は、お手数ですが「健康講座に使えるフリーツール使用申込書」に必要事項をご記載いただき、東京都医師会医療支援課までFAX送信(03-3292-7097)してください。なお、使用にあたっては、必ず使用規定をご覧いただきますよう、お願いいたします。

 

◆健康講座に使えるフリーツール一覧

  ①インフルエンザ

  ②不眠症

  ③生活習慣病-高血圧・脂質異常症

  ④関節リウマチ

  ⑤ロコモティブ(ロコモ)症候群

  ⑥職場での受動喫煙防止対策

  ●フリーツール一覧表はこちらです

 

●フリーツール使用規定はこちらです

●フリーツール使用申込書はこちらです

PAGE TOP