2021年9月14日(火曜日)

HER-SYS、My HER-SYSを利用しましょう

  • 医師のみなさまへ
  • お知らせ

コロナウイルス感染症に対する検査診療医療機関は、自院にてPCRもしくは迅速抗原検査で陽性が判明した場合、保健所へ発生届を提出する必要があります。このとき、以前はFAXにて手書きの発生届を送付していただきましたが、現在では厚生労働省の「HER-SYS」を用いた発生届作成・登録システムを用いた登録が可能となっています。これは保健所における手書き情報のPC入力の手間を減らし、ひいては患者さんへの対応効率化に結びつけることが可能となります。

今般の急速な新型コロナウイルス感染症感染拡大に対し、自宅療養者への保健所からのアクセスが遅延する事態が生じており、経過観察のために電話をかけたりオンライン診療を行うなどの取り組みが進んでいます。実は、こうした陽性判明患者のためにHER-SYSには「My HER-SYS」というサブ機能が設けられています。これは陽性を報告した検査医療機関も経過観察に利用でき、保健所側からも陽性患者の容態把握が容易になるという利点があります。

すでに東京都から診療検査医療機関あてに発出された文書でもこのMy HER-SYSを利用することが推奨されています。このため、本ページでは①まだHER-SYSを利用していない診療検査医療機関に向けてHER-SYSを利用しましょう、また②まだMy HER-SYSを利用していない場合にはその機能をぜひ利用しましょう、ということをお知らせすることにいたします。

 



導入方法

 

最初に、保健所からログインIDとパスワードを取得してください。 HER-SYSを利用するには、管轄の保健所から発行されるHER-SYS専用のIDとパスワードが必要です。まだお持ちでない場合、管轄の保健所に申請してください。管轄の保健所よりHER-SYS IDとパスワードを付与されましたら、次のステップにお進みください。


My HER-SYSも活用しましょう

HER-SYSでは、以下のような画面が表示されます(医療機関での閲覧画面) 。「体温」や「酸素飽和度」の推移、「様々な症状の有無」を一目で確認できます。


 

自宅療養者等がご自身でHER-SYSのサイトにアクセスし、体温や症状の有無を入力していただくことが可能です。1つの端 末からご家族等何人でも登録が可能です。
自宅療養者等に対して、MY HER-SYSへの入力を促すメール(SMS)が毎日送付されます。これにより、入力漏れを最小限に抑えることができます。


 

My HER-SYSを患者さんに利用してもらうためには診療検査医療機関でHER-SYS入力の時に下記のようなチェックをお願いします。





 

My HER-SYSのリーフレットは厚生労働省のホームページにも掲載しています。是非御活用下さい!

PAGE TOP