RSSで東京都医師会の「新着記事」の更新情報を受け取ることができます

RSSとは

RSSとは、Webサイトやブログの更新情報を簡潔にまとめて配信するためのフォーマットです。RSSを利用することで、東京都医師会ホームページ内「最新情報(都民向け・会員向け)」「地区医師会からのお知らせ」の更新情報を収集し、Webブラウザやメーラー等のアプリケーション上から一覧で確認できます。

登録してみる

RSSフィードを受信する手段はいろいろありますが、例としてMicrosoft社のWebブラウザInternet ExplorerとメーラーOutlookを使って更新情報をチェックする手順をご説明いたします。他にはGoogleリーダー等のRSSリーダーでも受信することが可能です。

例.Internet Explorerで利用する

ここでは、IE8を例に「最新情報(都民向け)」の登録をご説明します。

1.東京都医師会ホームページ内「最新情報」右上のをクリック

2.以下のように表示されますので、「このフィードを購読」をクリック

3.「このフィードの購読」画面が表示されるので、「購読」をクリック
※「お気に入りバーに追加する」にチェックを入れておくとより便利です

これでInternet ExplorerにRSSフィードが登録されました。

4.更新があった場合にはフィードがお気に入りバーに太字で表示されますので、クリックしてご覧になりたい記事を選択してください。

例.Outlookで利用する

ここでは、Outlookを例に「新着情報(会員向け)」の登録をご説明します。

1.Outlook内「RSSフィード」を右クリックして「新しいフィードの追加」をクリック

2.追加するRSSフィードのアドレスを入力し、「追加」をクリック

※ご希望のRSSフィードのアドレスをコピーして貼り付けてください。

  • 最新情報(都民向け)http://www.tokyo.med.or.jp/rss/news_tomin.rdf
  • 新着情報(会員向け)http://www.tokyo.med.or.jp/rss/news_member.rdf
  • 地区医師会からのお知らせ http://www.tokyo.med.or.jp/rss/local_med_tomin.rdf

3.Outlookの確認画面が出ますので、「はい」をクリック

4.これで登録が完了しました。新しい記事が追加されますと、通常のメールと同様にお知らせが届きます。

なお、WebブラウザがFire Foxの場合、以下の画面でRSSのアイコンをクリックして、

RSS購読の画面の「このフィードの購読に使用するフィードリーダー」で「Microsoft Office Outlook」を選択し、購読をクリックすると、手順3の画面が出ます。

ページの上へ


東京都医師会からのお知らせ

  • 休日・夜間診療案内
  • 知っておきたい予防接種のお話
  • 東京都南新宿検査・相談室(エイズ検査・相談)

新東京都医師会館のご案内はこちらをご覧ください。