医療・診察・相談

賢い患者さんのお医者さん選び

これからの社会が、すべての人にとって豊かで、楽しく、安心して、幸福が実感できるものであるためには、一人ひとりの健康を守る医療・保健・福祉サービスの充実が不可欠です。

また、すべての人が、いつまでも人間としての尊厳を尊重され、住み慣れた地域で、最愛の家族や友人に囲まれ安心して暮らすことを、医学を通じて実現することが「地域医療」の理念です。

こうした地域医療において、中心的な役割を演じるのが「かかりつけ医」です。

「かかりつけ医」は、患者さんの身近にあり、いつでも病気の相談を受け、そして丁寧に正確に病状を説明し、また必要なときにはふさわしい医療機関を紹介するなどの役割を担っています。

しかし、そうした「かかりつけ医」を選び、付き合っていくのは、患者さんや家族の方々です。これからの医療においては、まず患者さん自身が「命の主人公、体の責任者」であることを自覚され、そのうえで「かかりつけ医」を選ぶことが重要です。

今回「賢い患者さんのお医者さん選び」と題して、患者さんがどの様に医療と付き合われたら良いかをまとめてみました。参考にしていただけたら幸いです。

  1. 自分の健康は自分で守る
  2. あなたの身近に必要なこと
  3. 「かかりつけ医」って知っていますか?
  4. 「かかりつけ医」ってどんなお医者さん?
  5. 自分にあった「かかりつけ医」はどうやって探すの?
  6. 身近な地域で適切な医療を受けるために
  7. これからの地域社会ではどんな医療が望まれるのでしょうか?
  8. 医療・保健・福祉が一体となった地域ケアシステムのイメージ
  9. 医者にかかる10箇条

あなたの身近な医師会は?

ページの上へ



東京都医師会からのお知らせ

  • 休日・夜間診療案内
  • 知っておきたい予防接種のお話
  • 東京都南新宿検査・相談室(エイズ検査・相談)

新東京都医師会館のご案内はこちらをご覧ください。