東京都医師会の新聞広告

2011年10月20日
このたびの東日本大震災に際し、東京都医師会は都医救護班、JMATを被災地に派遣、および義援金募集活動等を行いました。
この活動は、被災された人々のふるさとを守ることでした。
いのちを救うために多くのひとが集まりましたが、そこには職業も地域もありませんでした。医療はそのなかの一部でした。
このような思いを、新聞を通じ都民に伝えたかったのです。

東京都医師会からのお知らせ

  • 休日・夜間診療案内
  • 知っておきたい予防接種のお話
  • 東京都南新宿検査・相談室(エイズ検査・相談)

新東京都医師会館のご案内はこちらをご覧ください。